(F)富士山の麓の茶畑とブルーベリーで田舎体験

『ブルーベリーファーム、茶畑レストラン、農家民宿の癒しの空間の提案とは』
 <ちゃの生 代表 豊田 由美>

富士山の麓の茶畑とブルーベリーで田舎体験


豊田由美
浜松から両親の他界をきっかけに実家「富士市」へ。農業で地域活性を目指して起業活動始めました。標高450mから北に富士山・南に駿河湾を望み、茶畑とブルーベリーに囲まれながら元気に発信していきたいと思っています。
「農ある暮らし」をテーマにちゃの生を展開しています。
2009年夏に手掛けた「食べるお茶・め茶美味!」の生産・プロデュースをしています。

富士川楽座 4Fレストラン駿河路さんにて「お茶の葉の天ぷら・茶き茶き揚げ」を召し上がれます。またトラットリアkikuchi(吉原)では「ピッ茶」なるお茶の葉が乗ったピザを召し上がれます。

さらに「食」と「農」をつなごうと「茶畑レストラン」をオープン。
自宅を一部開放した茶畑に囲まれた農家レストランです。
おいしい野菜とごはんにお茶をご用意しております。
ぜひお出かけください。

2010年6月あさひテレビ「人生の楽園」出演。

2010年静岡県男女共同参画チャレンジ部門で知事褒章を受章。
2011年農水省6次産業化事業認定。2012年はままつ起業グランプリ最優秀賞受賞。


ページのトップへ


海抜0mから富士登山
宝永山トレッキング
構成資産とは?